壱岐の観光情報

壱岐、観光情報

博多に用事があり、そのまま関西へ帰るのはもったいないので
対馬・壱岐へ観光へ行ってきました。

対馬観光の格安クーポン対馬藩札

対馬を格安で観光する方法

2021.11.05
対馬観光・和多都美神社

壱岐・対馬への観光情報

2021.11.01

事前に調べてもわからないことが多かったので
ここに、旅の情報をシェアしたいと思います。

壱岐での移動手段は?

壱岐は小さい島です。

だから、自転車で回ることができるよ!

という情報をチラホラみかけました。

で、実際のところ、自転車で壱岐旅は可能なの?

⇨やめといたほうがいい。。。

なぜか。

  • アップダウンが地味に多い。
  • 観光地から観光地までが、微妙に遠い。

つまり、行けそうで。。。。行けなくはないけど。。。やめといたほうがいい。って感じです。

ちなみに、私は、佐渡で、3日かけて、島一周したこともあり
電動チャリなら、大丈夫でしょう、って
最初は思ってました。

が、ホテルのフロントの人に

自転車で行く?!
・・・
。。。

後悔しますよ。。。

と、言われ(笑)、心変わりしました。

結局、レンタカーを借りて移動したんですが

レンタカー、正解!

逆に、レンタカーで回るのにちょうどいい距離感ですね。
アップダウンがある山道を少し、運転(15分くらい)したら
次の目的地へ。と言う感じで。

いいリズムで回れます。

ペーパードライバーのわたしでも
広い駐車場、少ない信号、少ない交通量
で全然だいじょうぶでした。

レンタカーは、どこでも島料金で同じかと思いきや
お得情報あります。

にこにこレンタカー

がすごくお安いです。2泊で1万ちょっと、と出会った方が
おっしゃってました。

わたしの場合、ホテルの紹介のところで
1泊で1万1000円(補償込み)でした。
(※東和レンタカーです。
  芦辺港のすぐ近くに営業所があり
  車をさっと返してすぐに徒歩で船着き場へいけます。
  また、借りた車もきれいで、バックモニターもあり
  とても満足でした!)

値段重視であれば、壱岐ではにこにこレンタカーがおすすめですょ!

壱岐での外せない観光スポットは?

無人島遊覧船で

辰の島

へ行くべし!

壱岐の北にある、辰の島。
ここは、無人島で
船で周りをめぐることができます。

更に、時間がある人は、上陸もできます。

わたしは、上陸コースで2000円でした。(安っ!)

13時30分に船が出て、
島の周りを船で巡ったあと
上陸です。

ここまで乗ってきた船は
また、迎えにくるね〜、と帰って行きます。

それから約1時間。
自由時間です。

でも、丘があり、そこの頂上へ行って戻って
ちょうど1時間ほどなので
みんな登ります。

この丘が良かった!頂上からの景色が超絶きれいで泣けます

壱岐・辰の島丘の上からの眺め

壱岐・辰の島遊覧船の情報はこちら

壱岐での値段

実際にかかった値段を公開します。

  • レンタカー(1泊 10時から翌15時まで)11000円
    ガソリン満タン 900円
  • 宿(壱岐ビューホテル)8000円くらい(朝食込み)
  • 一支国博物館(いきこくはくぶつかん):400円(入場料)
  • 宿(湯之元温泉街での宿泊:千石荘)8000円(夕朝食付)
  • 辰の島遊覧船(上陸コース)2000円
  • 博多-壱岐ジェットフォイル 4700円くらい
  • バス(芦辺港⇨郷ノ浦港)900円くらい

ざっと、上記の感じです。
やっぱり、宿と交通費が高い印象です。
島だから仕方ないですね。
でも、一人旅にはキツイですね。

島での一番の思い出は、、、土器発掘!

島の一の宮(神社)へ行く途中
道に迷ってたどりついたのが
なんと土器発掘現場。

恐る恐る見学させてもらったら
なんと!
土器発見!
丁寧に説明もしていただき、超絶、感動しました。

2000年前の土器が
さっきまで、土の中にあった土器が
今、わたしの手の上に!

壱岐の一の宮の神社の向かいで、、、
発掘調査が。。。
泥から出てきたものを。。。
バケツの水で洗って。。。
2000年前の土器が手のひらに!(感動)

壱岐の観光まとめ

一支国博物館だけが唯一の島でやりたいこと
でしたが、
実際来てみたら
きれいなビーチに
無人島に
土器に!
古墳に!
温泉に!

小さい島なので(車で南北縦断3,40分くらい)
観光にちょうどいいです。

ネットで見ていた情報よりも
田舎な印象で
何もないのが
また、良かった。

温泉もあるので
レンタカーをシェアして
誰かと一緒に行くのがいいですね♪

\ この記事をシェアする /
壱岐、観光情報