【買って良かったアイテム】シリコンシートで簡単にカンパーニュ作り

オーブンのシリコンシート

パン作りにハマってから、失敗を繰り返す日々の中、思ったことがあります。

「なんか、もったいないな。。。このクッキングシート。」

「めんどくさいな、型にバターや油をぬること。」

それを解決してくれる、【買ってよかった】パン作りにかかせないアイテムをついに発見しましたので、ご紹介します。

やっぱりすごいシリコン素材

シリコンシート

こちらは試しに、ダイソーで購入したシリコンシートです。写真より一回り小さいサイズが100円で、このサイズは200円でした。

外側の袋を捨ててしまいましたが、200度で焼いても全く問題ありません。確か耐熱温度も230度ぐらいだったと思います。

オーブンのシリコンシート
シリコンシート
ダイソーのシリコンシート
シリコンシートを拡げた図

こんな感じに広げます。そして油など何もひかないで、そのままパンをここに乗せて発酵させます。そして、そのまま焼きます。

今、数回(5回くらいかな)使いましたが、問題なく使えています。
これで、クッキングシートを無駄遣いしなくていい!

パン型

食パン山形ができる感じです。少し多めサイズと小さいサイズがあり、値段もそれによって違います。

シリコンですので、パンが発酵すると、横部分が発酵に押されて、膨らんで型がのびますので、気になる方は、何かで型を挟んでおくといいかも知れません。

※写真上部が大き目サイズ、下が小さいサイズです。

パンの生地がオーブンの皿に並べられている写真
焼き立てパン

こちらも、型に油類を塗る必要がありません。

型から出した後もひっつきません。

パンが焼けた後のシリコンシート
パン型で焼いたパン

簡単に取れます♪

焼き立てパン

こねないパンの作り方【材料を混ぜるだけ。簡単、でもふわふわパンのできあがり】

2020.11.01
\ この記事をシェアする /