肌断食中の乾燥対策!入浴にコレを入れるだけでしっとり肌に

肌断食の乾燥対策

肌断食6年目の「どぼ」です。

前回の記事でも書きましたが、流石に冬はお風呂上がりなど

肌が乾燥してるなぁ〜と感じます。

そんな時は、ワセリンではなく、少し「ニベア」をぬって対策していました。

しかし、全く別の目的で「あるもの」を使って入浴したら

お風呂上がりに肌がしっとり保湿されて

ニベアが要らなくなりました。

冬の乾燥が気になる方にぜひ、試してほしいアイテムをご紹介します。

肌断食の乾燥には、マグネシウムの水素風呂が効く

入浴中に使うあるものとは、

マグネシウムです。

これをお風呂に入れて、入浴するだけで

なんとニベアも要らないくらいお肌がしっとりしました!

このお風呂に入るようになってからは、冬でもワセリンだけで大丈夫です。

実は、マグネシウムの水素風呂は、肌のためにやってみたのではなくて

家の洗濯機のワカメ汚れがどうにかならないかと

色々調べていくうちに、マグネシウムが洗濯洗剤の代わりになり

マグネシウムを洗濯に使っていれば

洗濯槽も汚れない、ということで試してみたのです。

マグネシウムと袋を買って自作したたのですが

余ったので、お風呂に入れてみたところ。。。。

自分でもびっくりの、お肌しっとり効果が確認できたので

早速、記事を書いています。

マグネシウムと小袋を購入して自作できる!

調べて見ると、宮本製作所というところが、

マグネシウムを小袋にわけた商品を販売しています。

(TVでも取り上げられたらしいので、みなさんご存知かも知れませんね。)

そんなに高くはありませんから、購入しても良かったのですが

私は自作しました。

その理由は、ただ一つ。

マグネシウムのメンテナンス時に、マグネシウムが復活したかどうか
目で確かめられるから!

ということです。

マグネシウムは水につけて使い続けると

表面が黒くなってきて、効果が薄れてくるのですが

クエン酸 に浸しておけば、その黒ずみがとれて

また表面がピカピカのシルバー色になって復活します。

市販のものだと、ネットに入っているので

クエン酸につけたとき、本当にピカピカになったかどうか

目で確かめられません。

ですが、自分でチャック付きの小袋にいれて作れば

メンテナンスの時は、マグネシウムを袋から出して

クエン酸につけて、復活を確認できます。

洗濯にも、水素風呂にも使えるマグネシウムネットの作り方

お掃除屋さんのYoutuberさんが実際に

ご自宅で使っているものを参考にさせて頂きました。

まず、マグネシウムを購入します。

HAPPY MAG【400g】マグネシウム 粒 ペレット 高純度 99.95% 洗濯 部屋干し 臭い 消臭 除菌 水素水 水素浴 風呂 掃除 DIY 5mm

それから、このマグネシウムを小分けにする小袋を購入します。

袋なんて何でもいいんじゃない?と思ったのですが

毎日洗濯機に入れて回しても、大丈夫なもの、、、

そして、チャックがあって開け閉めできるもの、、、

となると、YKKのチャックがついたこちらが条件に叶います!(ポイントはYKK!信頼のYKK)

DZTSMART洗濯ネット 小 洗濯洗剤ネット[ 2枚 ] 粉洗剤用ネット YKK耐久性ファスナー 粉石鹸ネット 洗剤ネット 洗濯マグネシウムネッ

このネットを4袋買って、そこに、100gづつ、マグネシウムを入れて

洗濯ネット、またの名を、水素風呂用ネットは完成です。

この4つの袋のうち、2つをお風呂に

ポーンと放り込みます。だいたい10分くらいは、水素が発生するのを待ったほうがよいようです。

その後、このお風呂に入り、顔をパシャパシャと洗うだけ。

肌断食中なので、このお湯だけで洗います。

洗顔フォームなど何も使いません。

でも、これだけで、お風呂上がりに、顔を触ってみてびっくり!

しっとりしていて、何もつけなくてもいい状態です。

私は、肌断食6年目なので、そもそも肌が自ら潤おうとする力が

だいぶ戻ってきているので、水素風呂に入ったあとは

ワセリンだけで大丈夫ですが

肌断食の年数が少ない方は、もしかしたら、水素風呂だけでは

まだ乾燥が治らないかも知れません。

ご自身の肌状態を見ながら、手で触りながら確認してみてください。

肌断食中のあなたの肌の乾燥が少しでも和らげば、嬉しいです。

ただ、肌、皮膚には個人差がありますので

十分に注意しながら使ってみてくださいね。

\ この記事をシェアする /
肌断食の乾燥対策