害虫駆除に効く植物を試したら驚きの結果に。

ローズマリーの鉢とレイズドベッドの写真

レイズドベッドを設置した際に、土が足りなくて、コンポスターにあるまだ発酵しきれていない土を使いました。

すると、そこから小さいコバエのようなものが湧いて来て、いつも野菜の上を飛び回っているんです。

また、せっかく育ってきた野菜をよく食べられました。これはもしかしたらダンゴムシのせいかもしれません。

とにかく、なんとかしなければいけない!

と思い、試しました

試したもの一覧

  • マリーゴールドを植える
  • 葱を植える
  • ローズマリーを置く
  • フェンネルを置く

結果

マリーゴールドは綺麗です。でも、害虫駆除に効果があるか、という観点ではあまり感じられませんでした。

葱を間に植えればいい、というのもあまり効果を感じませんでした。

近くにローズマリーの鉢を置く。これが一番効果がありました。
びっくりするくらいに、あのコバエのような小さい小さい虫がいなくなりました。体感で9割以上減った印象です。もうほとんどいません。

庭に設置したレイズドベッドの写真
赤枠がローズマリー

これに気をよくして、やっぱり香りなんだ、と思って今度は、フェンネルを土の上に置いてみました。これも効いているような気がします。

フェンネルを置いた鉢の写真
鉢にフェンネルをばら撒いた図

まとめ

と言うわけで、実験の結果は、ローズマリーがダントツの驚きの効果を発揮しました。フェンネルもタブン効果があります。

ローズマリーを近くに置き、フェンネルを土の上に覆う、この二つのコンビネーションがベストだと思います。二つとも、独特の香りがします。

参考になれば幸いです。

\ この記事をシェアする /