【挿し木】ラベンダーを増やすのにベストな時期はいつ?【実際に根付いたラベンダー写真あり】

ラベンダー

というわけで、挿し木で増やしてみることにします。

ふさふさなラベンダーをカット

成長して葉と葉の隙間がなくなってきたな、と思ったので
風通しをよくするためにカットします。

レースラベンダー

購入直後、鉢に植え変えたときの写真

鉢植えのラベンダー
手のひらサイズに小さく収まるほどだった
購入時のラベンダーも数ヶ月でこんなに成長します。
(※これは、カットして1ヶ月後くらい)

ラベンダーを挿し木する時期

ラベンダーを挿し木する時期
4月、5月、6月、7月、8月
こまめに挿し木をしてみました。
結論から言うと6月が一番よく発根するし、成長しました。
でも、どの月でも、発根率さえ違えど、必ず成功しました。
ですが、やっぱり真夏の一番暑い時期は
流石に殆どが枯れてしまいました。
他のラベンダーがとてもふさふさしているので
風通しのためにもカットせざるを得ず
また、カットしたものを捨てるのももったいないので
真夏でも挿し木してみたのですが
やはりあの暑さでは、いくら日陰で、水やりをしても
1割りほどしか成功しませんでした。

カットしたラベンダーを土に植えて挿し木にする

カットしたラベンダーを土に植えて挿し木にする
これは、挿し木用プランターなので、いろんなものが植わっていますが
ピンクの丸でかこったものが
ラベンダーです。
ラベンダーの挿し木
この時も、ずぼらなわたしは、水につけずに、そのまま土に植えました。

ラベンダーの挿し木ポイント
花から3節くらいの長さでカットします。

土に植えます。
時間がある人は、カットしてから、水に1時間ほど浸けて
それから、土に植えます。
節から根が出るので、必ず節の部分を土に植えるのがポイントです!

ラベンダーを挿し木した後は、欠かさず水遣り

これまでの手抜きぶり
と数々のずぼらぶりを発揮してきた私ですが
水遣りだけは欠かしません!
それだけは!
面倒くさがりの私も、水遣りだけは、毎日しました!

5ヶ月後の、挿し木したラベンダーの様子

挿し木で増やしたラベンダー挿し木で増やしたラベンダー挿し木で増やしたラベンダー
小さなポットから
5ヶ月でこんなに大きく、また挿し木で、何株にもわかれました。
すごく簡単に増えました。
ラベンダーを大きく育てるコツは、どうも鉢のようです。
根が長く伸びるので、縦長の深めの鉢を用意すると
ぐんぐん成長しました!

ラベンダーの水やりの仕方を参考にしたYoutube

まったく素人のわたしは、よくYoutubeで検索をして色々調べます。
私は、IT関係の仕事を15年以上しているので
どの記事や、どのVideoがいいのか(信憑性があるのか)
検索するのが、わりと得意な方です。
今回は、こちらのVideoを参考にさせてもらいました!


このVideoからは、切り戻しのやり方もそうですが、特に、ラベンダーの水やりの方法を学びました!

\ この記事をシェアする /

ラベンダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください